足跡つけて☆

画像http://kumakun.at.webry.info/
昨日のページを更新して同じwebryブログを見てたら
あ!まさに旅の真っ最中の人を発見 
日本1周の列車の旅人さん
∑q|゚Д゚|pワオォ!!と思いながら レポ追ってた
よい旅をと 応援!でもお天気が下り坂だなぁ、、

TVの旅番組を行ってみたいなぁって
思いながら見るのとちがって
時代差はあるけど 知ってる駅の風景 路線の風景
レポ読んでて 列車の時刻表など
特急の名前も浮かんでくるし あーあれねぇとか
そうそう その辺から海岸線を走るとか思う

長時間 列車に乗ってるのも 好きなこととはいえ
疲れるし 楽な体勢でって 空いてたら
ワンBOX占領して休んでみたり
でも 最近の車両は綺麗だし 楽ちんかなぁ
昔の車両 急行あたりは 長時間座ってるのは疲れた

一度に日本縦断ていうのは 時間的なやりくりが
ある程度の大人になってしまうと やはり拘束があるもの
第2段を行脚中らしく 北海道編ていうわけだ

空の旅になってからも
列車の旅してた頃のことは なつかしいというより
それに全線達成したわけでないけど
自分でなにか 壁にあたりそうなときしんどいとき思い出す
地道にじべたをゆく努力みたいな
でも 列車の旅はしんどかったけど 楽しかった

旅は逃避て 人に言われたこともあったけど それもなつかしく
自分さがしどころが 旅してる自分が探さなくてもそのものって思ってるし
例えたら 銀河鉄道999の星野哲郎少年が
あわてて 発車のベルにかけこむ様子のようで
気持ち的には頼もしくなって帰ってくるよ
自分の容量が増えるといったように

今頃はブログの彼は旭川手間かな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月11日 10:00
旅をする仲間の旅するレポ 私も好きです
行ったことない所でも写真などあるといろいろ想像して心の中で旅に出る事ができます
私が列車を好きになったのは小6の頃
母が時刻表の読み方を教えてくれてから
それ以来この列車は今この辺りを走ってるなど頭の中で想像していました
小さなCTC輸送センター(そこまで大規模じゃないですが)のようなものができてたかもしれません
いいページの紹介サンクスです!

オレンジの断面の足跡Great!ですね♪
祥子
2006年04月11日 11:22
ガオさんへ
>そうなんですよね
列車は遠い記憶の限りあって(なんせ国鉄家系で)
小さい時から時刻表に親しんでたし

天北線 名寄本線 宗谷本線の路線の記憶が曖昧になってるので
検索してました
そうそう、と地名とか思い出してました
急行天北 宗谷で片道夜行でぐるっと回ったことあるので
今は そうか宗谷本線だけかと改めて感慨
飽きませんでしたねぇ 車窓の風景

銀河鉄道ももう直ぐ廃線のニュースやってます
池北線で行ったことあって ハードな旅でした
なつかしいけど

この記事へのトラックバック

  • 不思議な出逢い

    Excerpt: 道の駅、茶倉で日が沈むのを待っていると一人のおばさんが話しかけてきた 見た目でわかったのか誰かから聞いたのかわからないけど、本州を回ってるんだって?あたしの夢だったのよ、と少女のような目で語りか.. Weblog: つなげろ!ニッポン1周リレー~青春の旅~ racked: 2006-04-13 12:46