秋の交通安全週間

画像
http://www.stv.ne.jp/news/streaming/item/20060922114946/index.html
聞きなれてるというのは変だけど
交通事故のニュースは日常茶飯事に聞こえてくる
道東やどこかの峠で鹿などの動物との事故ニュースも
めずらしくない 気にもとめないんだけど、今日のは
【 TV 】    ( ̄ *)>ぉお!!(゚ロ゚屮)屮 ば、ばしょが、、
タクシー会社の方も驚いてた

ニュース画像でも言ってるが この先を左にまがって
少し行けば もう札幌駅西口になる
うちの最寄でもあるが よく通る道でもあるので
事故の瞬間画像の左側の壁の位置がわかった
冬場 この先のゆったりカーブはすべりやすい

確かに当市は郊外にジャンプ台もあるような山がある
そのふもとでなら北きつねや鹿を目撃したこともある深夜に
郊外の丘珠空港とかあたりもいる

もし山から迷ったとしても よく無事で町のど真ん中まで行けたし
市内でも家庭菜園等でとうもろこしなど今が旬
でも けっこう距離があるし 車の往来も一応都会だし
目撃情報も畑荒したニュースもない

左側の塀のむこうはまさに北大の中 側が北大生協
飼ってるようなエリアでもぜんぜんないし>まさか~、、
確かに北大内は そのあたりに酪農学部の畑と
牛が結構いるんだけど 放牧されて
(北大生が バーベキューしてるのは食べてるのかって学部の牛
って みんな噂する)
馬術部の部室もあって 馬もいる、、が!
鹿はいない 見たことも聞いたこともない
いったいどこからきたんだろう そしてどこに行きたかったんだろう
列車で帰りたかったの?

折りしも秋の交通安全週間が始まった
飲酒運転やら 色々問題の昨今 私だってドライバー
戒めとともに
ニュース画像の中で 怪我した鹿を抑えながら
お巡りさんが なでてあげてる手が妙に優しく悲しく。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あーあ
2006年09月24日 10:24
私んちの商売柄、沢山の酔っ払いさんを見て育ちました。
酔った醜態が嫌で大人になってもあんな風にはならん、、
と、心に決め 20代は飲んでも酔わない事を旨としてましたね。(んじゃ、何の為呑むのかと云う根源的矛盾はほっといて^^:酔っても酔わないが正しいか・・)
で、酒飲み運転してたねえ ポリコと追いかけっこもやったやった。

有る日、飲んでの運転で普段と変わらないと自己診断していたのだけど、停止線を自分の感覚と半mずれて停まった時、ああ酔うようになっちゃったと酒飲み運転やめました。

こう云う私個人のやりようには色々賛否ありましょうが
ポリコの思惑には承服しかねるのだよなあ
いつの間にかNシステムは完備され、取り締まりのしやすいように整えられていく・・。犯罪の抑止ではなく検挙・取締りの為の法整備。自分達の仕事がし易いように・・・
もっと足で努力しろい! 
(祥子さん とばっちりですな^^ごめーん なんかねえ違うと思うのよ 罰則厳しくでの抑止ってさあ。 酔ったら乗らないを実践出来ない大衆がアホなのか 0.15mlって500の缶ででますぜ←こんなんで酔うかー!)
2006年09月26日 06:13
>あーあさんへ
うふ♪とばっちりなんて じぇんじぇんカマイマセンですわ♪
酒のみの醜態はやっぱり子供の頃思いましたねぇ
>あんな大人にならねぇ~ぞよ!って プラス煙草もw
んでも いまはヘビースモーカーで酒飲みですが
(うちは新首相んちと同じで相方はのめましぇん、)
ないと言ったら嘘になる飲酒運転、、
>言い訳ですが、飲酒してるからより注意して運転をせにゃって
思ってたから都合よい大人です
究極デリバリーサービス業のころ お客様のとこで一緒に飲んでなんて
リクエストもありましたから。。びぇ~なんて思いつつ
ひとり何役なことが多くて、、懐かしい裏話ですが、、
>仕事の防犯設定上、男性ドライバーと来てることになってるので

酒飲んだ勢いの議論て今も好きですが
醜態見てる半面 ホテルとかで一人物思いふけって飲めるのが
似合うようになりたいものですが まだ修業がたりませぬ

あーあ@ウオッ!
2006年09月26日 10:07
NHK hiであった拓郎かぐや姫inつま恋を
は~んぶんやっと見た^^
久々に拓郎の「落陽」聞いたー!
女や酒よりサイコロ好きな すってんてんのじいさん♪
酒飲みの醜態が好きでなかった私だけど 豪快な人は居たのよねえ。本気で給料分一日で飲んだ人やら、奢るのが人生最大に好きな人・・^^。
憧れる酒呑みも確かに居た 破滅型だけど小細工無し。
>風俗  その昔の某三代目が撃たれた京都の「ベラミ」
に、勤めてた職業ホステスさんと親密になった事も・・
プロでしたねえ・・鍛えられてて 鉄火気性も凄かったけど^^;一滴も飲めない女性でしたが、暴れようとするバリスジ者相手に、側のコップ酒を一気・・一言啖呵切って昏倒した事もあったなあ。

人はサイコロのように自らを人生に投げ込む と、言ったのはサルトルだけど 正味、なるようになる!と、生きてる人は減ったな。
小賢しい利口者は増えた 私もそのクチやね タハハ^^;

PS 朝7時、縦揺れで飛び起きたー! 直下型だぞこれ
まだニュース見てないけど震度4はあったな
被害なかったから、またスグ寝た呑気なワシ^^;

この記事へのトラックバック

  • 飲酒運転

    Excerpt: 福岡市東区の3児死亡事故で飲酒運転が社会問題化。 同乗者や酒を勧めたり同席した人についても厳罰化が進んでいる。 飲酒運転ニュースを見るたび思うのは、逮捕された人が「ほんの一杯」程度じゃなく.. Weblog: 流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場 racked: 2006-09-24 12:22