検証

画像
画像













昨日は この冬最初の新千歳空港 積雪となり
滑走路除雪があったりで 運行状況の動きが合ったけど
もっと真冬になれば 厳しい冬の影響はもっとくる
そんな天候の昨日手が空いてるとき ちまちまと刻々変わる
天気図なんぞ見てた

11月24日@新千歳ー利尻
ANA 4927 12:50 3B 13:42 出発済み 13:50 15:04 到着済み
@利尻ー新千歳
ANA 4928 14:15 1 15:43 出発済み 15:20 16:37 札幌(丘珠)到着済み 札幌(丘珠)着に変更
↑ぉお!!(゚ロ゚屮)屮

通常は1時間足らずのコースを
きっと なんとか降りたんだなぁ利尻へ(所要時間1時間20分)
(たしかすでに3日間くらい欠航で飛んでなかったはず)
夕方 新千歳が除雪に入ってたから
戻りあんまり迷わずに 丘珠にダイバートしてるような所要時間(4928便)

もちろん 新千歳に下りれない場合の条件付運行付きだけども
新千歳からさらに 遠方に飛び立つ予定の方
元もとは札幌市内に 用事のあった方
(利尻ー丘珠便はないので)
思いがけない状況の飛来、いや昨日は想定内でもあるとも思うけど
状況の変化に乗って 得した?損した、?時間を
ラッキーだった?ひたすら揺れて気分悪いとか、、
>どう思うだろう 人によってだけども
想像は尽きない

11月25日(普段はこんな感じの利尻ー新千歳便)
ANA 4928 14:15 1 14:15 出発済み 15:20 15:11 到着済み
ANA 4927 12:50 3B 12:49 出発済み 13:50 13:49 到着済み

_と開けて25日
丘珠に臨時で下りてしまった機材は
ほんとうは新千歳に戻りたいわけだ 次ぎの日の新千歳ー利尻便等のために
(新千歳ー函館 釧路便もないし)

去年の冬では 数回 丘珠ー新千歳移動はフェリーで移動(回送)
なぜそれが わかるかっていうと
新千歳空港HPの運行状況に フェリーなのに乗ってるのだ(臨時便名つきで)
でも 今日25日は乗っていないのでフェリーしていない(推理だけど)

ジェット機関係のように他のコースに機材まわす範囲があるわけじゃないから
どうやりくりして 新千歳に帰るんだろうと果てしなく想像
うーん、、多分だけど 25日に
丘珠ANA 4841 10:00→  稚内10:50
稚内ANA 4924 11:15→ 新千歳12:15
(24日に函館線の欠航が2便あるし)

24日に丘珠ー函館
ANA 4819 16:35 1 17:09 出発済み 17:20 17:46 到着済み (無事飛んでる)
これに利尻からのダイバートの プロペラ機DHC8-Q300をもってきても
函館→新千歳はないから 新千歳発の機材にはならない(推理)
だから 25日の稚内線にダイバード機材を持って行ってるのでは
っていう 推理、、
回送 フェリーを長い距離飛ばしてももったいないとは思うけど

>うーん、、案外ヲチは 今日の新千歳空港hpに乗らなかっただけかなw

行間のドラマだ~

@ハタ!と気がついたことがある>その24日ダイバートの機材
http://www.ana.co.jp/dom/inflight/seatmap/q83/index.html
ボンバルディア DHC8-Q300

あれ?(^▽^;)>Q300、乗ったことない自分orz、、ANA路線だすぃ
それも最短最寄の丘珠空港の
そうあの花柄のDHC8-Q300 すずらんやひまわり模様の

従来の機材は 
アイランダーRAC(琉球コミューターの9人乗り)はまだ未踏だけど
DC-8 727はじめ網羅してるはずと思ってた、
YSもさよならツインオッターもでかけたし

だって~JALグループだと>Q400
Q400 DHC-8402 (DH4)ボンバルディアQ400とSAAB340B (SF3)
琉球コミューターのDHC-8-103(DH1)

また 友達にどれも一緒でしょ~と言われそうだ、、
>ちがうんだって~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あーあ
2006年11月26日 11:19
この前、日テレのドキュメントでMig25の亡命騒ぎを見てて、、あれ滑走路が足りなくてフェンス間際までランディングしたのね。。
その時、現地自衛隊員は死ぬ覚悟したそうな。
>奪い返しに特殊部隊が上陸・・意見が優勢で
あの頃、70年代北の羆は獰猛だったから・・
知らないとこでネ 有り難い事。。
2006年11月27日 08:22
>あーあさんへ
あたしは普段 暇つぶし等で ゲームやるとかそういうことを
まったくしないので(いにしえsega PS時代で思い残すことはない、、)
ほんと週末の競馬予想くらいで 座敷豚主婦ですけど 
海外ドラマのスターゲートSG1シリーズで 地球のSGCチームに出向の
エイリアンさんが 一番好きな地球の番組は ウエザーニュース
ってシーン、わかるなぁ その気持ち
時間持て余して 悶々としてるはなくて、、
天気図ヲチも 運行状況の行間で一喜一憂できてしまう、、

あの日テレ見そびれたorz
先週 昼間1回だけF16の音が聞こえた
手歩ドン騒ぎの頃より 減った
緊張感はもう 薄いけど 日本 憂うべきは内にありで

今24の シーズン3と4を平行してみてるけど
今のロシア大統領にそっくりと思った CTUのロス支局長役さん
2006年11月28日 09:49
丘珠へのダイバート、札幌近辺が目的地の人はラッキー(?)だったかもしれませんね
国際線でよくある話、成田が着陸できないとき一度羽田に着陸して待機そして乗客共々、成田に強制送還されるようです
羽田で乗り換えや羽田のほうが近い客はここで降ろしてくれ~~!ですよね

私は乗ったことのない機種がまだまだたくさんあります
だいたいいつも乗ってるのがボーイングのジェット機なので、小型機に未踏領域がたくさんあります
>友達にどれも一緒でしょ~と言われそうだ、、
>>ちがうんだって~
これはよくわかります!見た目似てても微妙なところが違ってたりなので
そういうところが楽しかったりもします
2006年11月29日 09:35
>ガオさんへ
ダイバートの運行情報は 不謹慎なんだけども
ちょっと想像力 かきたてられちゃいます
かぎりなく if,,自分だったら、、
反対に 新千歳に車あったら(CTSからスタート)
がんばって なんとかCTSに、、とか、、
実際 雪ですごく遅れてたとき ふとP代の加算がよぎりましたから
CTSは まだ30分150円なので 恐ろしい金額にはならないけど
成田の話や ひと冬数回ある新千歳に下りれず 旭川 帯広ダイバート
(またはその反対バージョン)1日に吹雪き止まず JR振り替え
笑えないけど 運命の分かれ目って 人の行いの良し悪しでないなぁ
って 悟る気持ちになります

小型機はあの低空の景色と よく言われるように 音ですよね
プロペラの 小さいのががんばって飛んでるように見えてくる
CRJより よっぽど乗客数多かったり
↑これも 結構好きだったりして 


この記事へのトラックバック