陽動作戦@24season7e19

画像
そう On your knees !!この単語がでてくる
日本の英語授業だったら 出てこないだろうね
ジャックがテロリストにむかって
(手を頭にあてて) ひざまつけ!のそんなシーン
on your、って むりぽ(日本語英語なら)画像

今週は yes.ma'mu
マダムプレジデントの出番は少ないが
トニーが え!複雑なことに
今週は悪役 ややこしいことがさらに
で、陽動作戦に その裏に間際に ジャックは気がついた
もうひとりいる!って 一人みたいだったとわざと曖昧なこと言うトニーの言葉に
ジャックは 気がつく 銃弾の口径が2種類と
1人が2丁持つはありえるが 撃たれた場所 怪我の位置からして そんな位置設定はおかしいと
>射出口が CSI科学捜査班でもよくでてくる単語

season7で時々 ジャックバゥアーっぽくなさそな台詞がある
今までのシーズンでだったら ジャックは大統領に
絶対にやりとげますとか 実行を約束しますって言う
いつもの よくある場面

S7では絶対に言わない マダムプレジデントに向かっても お約束はできませんがって言う
約束をしない できるかどうかわからないですからという

今週 とうとう FBIのジャックと一緒に行動してた捜査官が テロリスト側に殺され(ほんとはトニーが、、)
今はジャックを助けてるが レニーFBI女性捜査官は元相棒の死にショックを受ける
でも 陣頭指揮を取る立場に繰り上がってしまったレニー

ジャックはレニーに なぐさめでこんな台詞言ってる
It's all right for you to be feeling what you feel
英語の授業風だったら なんて なんて訳するんだろ あなたの思ったとおりでいい
それじゃ 言葉が死んでる 

シーンを見てるせいもあるけど 感情のままにでいいんだよ 
> It's all right for you to be feeling what you feel
こんな感じなんだろなぁ 
レニーにそう言ってあげる ジャックの優しい言葉 めずらしいかもしれない

気丈な様子のレニーにジャックはさらに

Just don't try and pretend like you're not feeling anything.
 そんな風にしてなくていい 気丈にふるまわなくていいんだ 
That's how you make a mistake.
そういうのはよくないんだよ

ジャックの経験からなんだろうけど でもレニーは
Please, Jack, don't tell me what to feel
言わないで わたしの受け止め方でゆく、って言ってしまう

でも やっぱりレニーは泣いてしまったけど

シーズン8へ ゆくのかぁ これでって展開中、、
クロエがどうなったか まだ わかんない~ どこ~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シャモン@GUN好き~
2009年04月26日 21:10
>>射出口が CSI科学捜査班でもよくでてくる単語

>弾頭
エクスプロージョンとかマッシュルーミングは?
フルメタルジャケット(更にはアーマードピアッシング)
と、ホローポイント(ソフトポイント)
HVAPとダムダム弾

マンストッピングパワー、、、
そんなんがホイホイ出るならCSI観たいね
2009年04月26日 22:01
>シャモン@GUN好き~殿へ
ホイホイでてくるw
アーマードピアッシングのほうが単語使われてる
フルメタルジャケットも
射出口 CSIでだと 赤外線で死体からの角度に
基づき 薬莢が落ちてそうな場所 推理したり

HVAPとダムダム弾は もう軍仕様に近いから
犯罪での使用はあんまりないのかも ダムダム弾は前にでてた
口径の種類は CSIでは
犯罪で使われた 薬莢 銃の線状痕で 銃特定する場合多いから
そのアメリカは銃社会て言うけど 実際もそのデータ管理も
かなり厳しくくわしくデータは多いだと思う
科学的に特定するシーンが多いから 銃関係の単語が頻繁にでてくる
1個 1個の見た目同じようで あんなに違いあるんだと
改めて覚えた
単語がわかるから すげぇ~なんて思ってみてるけど
今週見てたのでは 50口径 マグナムの

日本のドラマだと 銃関係用語 こんなに出てくるかなぁって
CSIファンは もともと詳しいか
色々な用語 自然に覚えてしまう場合多いみたい
その他の科学的捜査の方法も 日本ではやらないだろなぁ
シャモン
2009年04月27日 07:09
別に銃に限らないが(バイクでも、格闘技でも)、知らないで忌み嫌う てのがあるからねぇ
文化にそれが無いからと毛嫌いし、存在さえ消したがる
それは、その対象をまるでコントロール出来ない 事なのにね(コントロール≠支配じゃあなく制御 御するて云う能動だね=アクティブ)

米の射撃場で一番マナー悪いのが日本人らすい
銃を知らないから扱い=やってよい事もマズイ事も知らない 実包を篭めたまま平気で振り回す、持ち歩く、、
鉄棒とライフルの見分けもできん
“知らないと云う状態”は、振り回されることでもある罠
(どっかの振り回され宗教依存も結局、知らない状態なのだw)

>50口径 マグナムの
454カスールや、600/700ニトロエクスプレスなんてのもあるぞい♪(手詰め実包だけどね ハンドメイド、、銃の重量が5キロくらいあるそうな^^;)
2009年04月27日 07:30
>シャモン殿へ
CSIでないけど 海外ドラマのBONESで
主人公の法医学者 Drブレナン(女性)が護身用に
マグナムを買ったが 相棒のFBI捜査官に重たいから
そっちの銃と交換して~(FBIの人が持ってるタイプ)
あれはわろた 大きいのを持てばいいってもんじゃねぇーぞ
怒られてた
日本の刑事番組は ほとんど見る暇もないけど 
銃で撃たれたシーンも結構リアル BONESも
それとDrブレナンもそうだけど Xファイルのスカリーもだけど
法医学解剖の担当の人 女性が活躍するね あちらは

CSIでベガスで グリッソム主任がこう答えてた
科学捜査は犯罪者に入れ知恵してるだけだと思いますか?
>科学には学びがある
問題はその知識をどう使うかだ

科学でも銃でも武器でも言えると思った
2009年04月27日 21:22
>シャモン殿へ
“知らないと云う状態”は、振り回されることでもある罠”
だから 知らぬが仏 馬の耳に念仏て言葉があるんでしょうね

この記事へのトラックバック