JALも桜ラウンジ@桜の名前がつく

三色のクレヨンで なんだって描けたのに~♪
100色の絵の具目の前に 被写体が決まらない~♪
のフレーズ聞きながら

当地の桜はまだだけど  今月末予想 日向のはもうつぼみが
旅にでてると やっぱり各地の桜風景を見てるが
高校が鎌倉だったので
観光キャッチフレーズでいえば古都鎌倉

高校生の頃は観光地でなく学校でかよう街でしかなく
だけど 春の桜 秋の紅葉 それはとても綺麗だった
桜の頃は お天気よければ近所のお寺に散歩がてらなHRや体育の授業だった
(それがいつもの光景だった 卒業してよく言われた@贅沢なぁ~)

お寺に行っても 観光客扱いでなく
近所の人が散歩がてら桜見にきてる ようするにお寺の由来も説明もいらない
旅番組ならかならずでてくる尼寺の人が 笑顔で
高校生のわたしらに 色々と元気すぎることやってるのでしょうと笑顔で笑う

反抗期世代に向かって説教ではなく 先生こまらせてるんでしょうだけ
むしろ がんばりなさいねっていう風エールだけ

桜を背景に 小柄な人の笑顔が多くは語らず 余裕な存在感がすごくあった
仏門の人て基本的はこのイメージが桜とともに今もある
あの落ち着いた たたずむ姿画像

落ち着かせようと思うときの風景のひとつ



にぎやかな人たちと比べて

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

シャモン
2009年04月06日 17:09
>三色のクレヨンで なんだって描けたのに~♪
100色の絵の具目の前に 被写体が決まらない~♪
コリント人の手紙だね 愛の賛歌
(宗教背景はどけて、、)
三色クレヨンがわらべ、100色は観るが朧になってしまう我ら

>桜を背景・・笑顔が多くは語らず 余裕な存在感がすごくあった
懐が深いのな 奥行きとも云うけど
全を含むほどの個的存在、、、

適当なときにぎやかに、適当なときに独りに
オプションは自由変化自在に持つ
翼ひろげて自在天になりて~

2009年04月06日 23:13
>シャモンさんへ
3色しかなくても なんとか工夫を考える 健気なくらいに
100色 贅沢で最初から考えてないなら
そりゃ被写体も決まらないや

適当なときににぎやかに 今回は大変だったけど
飲み会送別会にも行ったり めんどくさーなんて
思ってたけど おいでよーなんて声かかったら
飛んでいって みんなと騒いだし
ラーメンたべにいったし大変だけど楽しかったなぁ
オプション増えたぞ♪@スキル

たくさんの人の中で孤独があり
孤独の中に刹那があり

たまに正確には修行尼ていう 修行僧でなく
修行がぜんぜんたらんが
あの高校のとき時々みかけた尼様の笑顔
同級生は いまも忘れないと思う

俺の海にぃ~翼ひろげ~俺はすべりだす~♪

この記事へのトラックバック