Just Like Strange Rain BYエルトンジョン




TVでふと、エルトンジョンの曲が聞こえたので
あ!と思い出し、数々、有名な曲があるけど、初期の頃、日本初来日かなぁ(古

甲斐さんも深夜放送の頃も 話題にしてたけど 作家の野坂昭如さんが
ライブコンサートしてた頃で エルトンジョンそっくりにピアノ弾いてたよな
ということは かなり古いなぁ、、

こんな曲があるのである
有名な イエス、イッツ、ミーのB面、この曲すごく好きで
探したら あった~

日本で公式には英語って授業が始まるのが、中学生だけど 学校によっちゃ小学校からあり
人によっては 中一でうんざりしてくる科目

お子様だけど 学校の英語より 面白くて
ローリングストーンズやエルトンジョンを知ってたり 歌詞の英訳に挑んでると
学校のせんせーは そんなのは勉強になりましぇんと怒られ
そうそう、ませてるだとか 説教(今風にいえば、それがなにか、、)
とまぁ、、長い結果で、文法おかまいなしに いまも 英語は馴染んでるのである

この曲の英語が すごくわかりやすい、訳も
ふ~んと 想いだしたけど 詩は エルトンジョンの相方のバニートーピンだったかな
英国の英語か ストレートな単語と歌詞に聞こえる
確か 一時 らりってる歌詞だとか 放送禁止ッぽくなったはずだけど
今は懐メロ

そりゃ 窓から 入ってくる雨の色が カラフルに変わって見えるのは 薬の効果なくたって
思いを馳せることって、できるのにね tell me why

たまに英語の勉強てどうすれば、なんて聞かれることあるけど
あんまり意識したことはなく 英検の勉強はしたけど
素直にきけば

仕事でも 時々思うが 同じ国だって 外国語みたいに聞こえる場合もあるのであるw
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック