お天気ひとつで様々な場面

画像
(画像をクリックすれば後方にJAL機あり→)
先週末、当地は天候が悪し
北国だから、
本州の積雪と違い、地吹雪だって
JAS子は普通に混雑し
多少JRは遅れがあるが、街は稼動している

仕事の同期が、仕事後に新千歳へ
東京から彼女さんが戻るから
迎えにいかなくちゃ、、
仕事でばてた~とか言いながら、
やっぱり、ドキドキ待つ気持ちって
いいもんでしょう♪と 仲間うちでひやかしながら

やっぱり、わたしは聞く(とーぜん!w)何時の便で、赤or青社?
最終便か、青社のDo

まぁ 通常の冬の天候で、混んでる20時台過ぎ後で
本州の下から あがってくる便は 早く着く、ジェット気流にうまくのれば
20分以上の時もある
早く到着するかもよ~なんて笑いつつ

仕事中だったから、さすがに詳しい運行状況がオチできないし
天候悪しはわかってた

うちにかえって、運行状況見て、、え~千歳方面 そんなに天候悪しだったの~
すでに道央道(高速)は閉鎖してるし
夕方じゃ、引き返し便が続く、旭川とか帯広へ ダイバート便もないから
他の地域もかなり天候悪し

夕方、やっぱりair-Doだけ 1機、降りたか!
時間経過で 降りれる雲間が着ても いつもの流れで
今度は滑走路の除雪が間にあわない
(空港の除雪車は 見たことある限り最大級)

次の日、聞くまでもなく、運行状況は知ってたので
Doの最終便、日付変わる少し前だったでしょう
それも 通常の順番だったら後だけど JALやANAより繰り上げて
先に下りたんだよ~タイミング良い、位置だったんだねぇ ていうか、以下略;ファイターだ
やっぱりair-do
空港に泊まればよかったのに?~毛布もらって
一度あのお祭りに参加したくってさぁ~
何度かお祭りには参加してるが 降りれてる

経過見てたけど、早めに北海道空域に入り、上空待機は早着時間もいれて2時間以上は 悠にあるよ
大回りで 長沼 岩見沢 苫小牧沖あいまで これ3週コース
天候悪しにそなえて燃料積載多くしてる場合で最大に近い

1時間くらいで 同期は待ちくたびれて ぶちきれたらしく
教えてあげたら そんなに時間かかってたって 知らなかったらしく
乗ってる人の大変さを
到着しても なかなか降りてこなかったらしい
多分ブリッジ辺の除雪が 大変だったからだよ、、、車1台思っても大変でしょう

(労をねぎらいつつも、なんちゅー言い方じゃw、、あたし)
と 笑いつつ、

カウンターに怒ってる人や、人のイライラや そんな風景が発生してたって聞いた
でも相手はお天気
色々なやりくりの駆使、除雪の手間、人海戦術までしての除雪、
最大の努力でも それも言い訳、言う必要もないのかもしれない
天候に追いつかない、怒ってる人はそんな場面は知らない

最善の努力は万能ではない場面

なんとなく、仕事とだぶるが、人にあたってもしょうがないよ、とか
当たって気が済むのだろうか、
 
笑い話で聞いてたが 到着遅れ1時間が限界だった、それで普通
成す術がないからだと思う

航空オタ系、ノートPCあれば、カウンターに怒る、聞く前に
自分で調べちゃうけど、空港レーダーの詳細天気まで、、

以前、そんな場面で ふとまわり見回したら 同じ類いたっけ
お天気ひとつで 人のドラマ様々な配役

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック