空港アクセスモニター@丹頂空港@改正版

http://www.kushiro.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/bosyu/air画像画像




















札幌駅前で なにかチラシをくばってるは いつもの風景
今週はJALも参戦してた
http://www.stv.ne.jp/news/item/20091209115250/index.html

普段は スルーする、もらっても困るしゴミになるし
サンプリングの単発仕事を 数回受けたこともあるので大変さもわかるけど

昨日は ん?!HACとな、、え~ おまけの 琉球黒糖、、
思わず チラシに手が出た
できれば 数枚ほしかったなぁ
今年は カロリーメイトの新製品以来だ、手出したのは

ここで これに会うとは、、飴類でなく 黒糖の お菓子ってういうか 
よく、飛行機に乗れば、飴なんぞ ど~ぞ♪とくるが
個人的趣向で 飴ガム類は一切嫌いな為、飴もらっても困るほうなんだけど

え~!とびっくら~したのは 琉球黒糖 JTA便(トランスオーシャン)では
飴でなく これ 御馴染みの、、これがサービスでどーぞで
大抵、機内入り口にカゴに置いてあり、沖縄の宣伝になるし
ひとつかみもっていってもいいんだけど 

通販ではあるらしいが 沖縄の どこでも売ってるわけじゃなく まぁ あっち行かないと買えないし

ふ~んで HACとコラボでか 南と北で
琉球黒糖とJTAを 気がついた人は少ないかもしれなけど
アイデアうまいなぁ~、ていうか どういう関連よ~

チラシは沖縄の宣伝でなく
釧路空港のアクセスモニター募集のチラシだったし
沖縄と関連はないけど
このアクセスモニターも面白い趣向だなぁ

場所的には、不便ではあるが 釧路市内へのバイバスもでたし
道内の廃線路線候補に いくつかの便があったけなぁ
うまーく残してほしいな

まるで 海外ドラマのナンバーズみたい、人の流れの方程式ができるんだろうけど
ただ 廃線候補だとか、机上論は簡単

旅番組のよに 空港に降り立って 観光地にワープなんてわけ行かないのだ
運行スケジュールが 札幌からも 東京からも 遅くまであり 
観光客もいるけど スーツの人のほうが多かったなぁ

滑走路に対しての 離発着の向きの関係で ほとんど 1回沖合いに回るから
遠く感じるけど 揺れるし
でも 20分少しで もう空港上空に到着はしてる

阿寒側には、山側に回らないと思うが、中標津空港便が(200Kとなり) 
まだ そんな高度あがってないし
(ANK機長のなおさんが 時々書いてたっけ 中標津を離陸して
釧路空港 離陸中の便が見えることあるから 先こされないよに 思わずダッシュ!とエアバスが)
(エアバスは ボーイング機材より 加速が遅い?車風にいえばかな なおさん書いてたが)

アクセスレポートアイデアは、あの議員さんのアイデアなんだろなぁ
釧路空港が 中標津 帯広、紋別に先駆けで 存続へ打ってでたか
レンタカー値下げやら スポンサー付いてるものね

道央圏から道東へ、JRも飛行機もバスも車の場合もある、 バス以外は試みてるけど
それは 好き好きで バスが一番安いが 結構ハードだし

札幌圏から釧路便だったら、市内からより、新千歳に行ったほうが便利なのだ
丘珠空港はあるが、存続へがんがってほしいが
大抵は いかんせんバス往来が不便で 札幌駅で乗り換えるなら
JRで新千歳へ行ったほうが まず楽

東京から列車の旅も楽しいもんだけど 今じゃ札幌まで 高価で綺麗な寝台列車があるが
(乗りたい~あるが 高価、、orz 
乗り継ぎ列車の旅は かつてたくさん 味わってるが たまに乗ってみたくなるけど)

釧路へは さらに乗り継ぎがある L特急で 3時間すこしになった
学生の頃、その倍は 特急でもかかったっけ

釧路方面へって 実際は空と陸と スタート地点にもよるけど どっちが多いんだろなぁ
興味ある



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック