Semper Fi!@NCIS




24のほうも、え~なんて展開の中、マダムプレジデントの苦悩は続き
先週は、クロエはあんまり登場なく、いつものジャックをフォローの場面

NCISのほうが、なかなかの変化にとんだ、 ややこしく展開が興味深く、
遅ればせのも 一気に見てシーズン6を、ただいま鑑賞中
最新はシーズン7

チームのボス、ギブス捜査官のNCIS前は、ネイビーだけど、経歴は謎で
時々、事件捜査の合間に、昔の回想がある

ふ~ん、ていうのが シーズン6であった、 エクアドルにアンダーカバー(潜入)
そのころのギブス捜査官は スナイパー時代だから
とある、黒幕、悪人ボスを ワンショット、one kill、1200ヤード

ん?あ~あれ!?映画ではあれど、、エクアドルだったけか?いや ウルグアイ
(山猫は眠らない) あれはパナマだ
そうだ、ベケット曹長もネイビーだ、1200ヤードも同じかな

映画の山猫は眠らないの 主人公は、実在の人物なのである
そこいらへんは読んだことある、ホワイト・フェザーだ
思い出した、その実在の人が たしか海兵隊1等軍曹で 名誉な階級?

ギブス捜査官も 役柄設定ではあるが1等軍曹
で、あまり階級のことは しらなかったので え!すごいかも、とわかった

先週、小樽港にブルーリッジが寄航、まだいるのかな?ニュースで見た
見物に行ってる時間はないけど 
米軍が寄航というニュースは ご時勢か、やっぱり反対のコールも多し

揚陸指揮艦で、日高さんも(日高義樹ワシントンレポートの)那覇から、横須賀まで
載せてもらい かなりうれしそうだった@なぅあ~

日本じゃなんでもかんでも 米軍NGらしいが 黒船じゃあるまいし
広報的役割なブルーリッジだし、大きさといえば 小樽港にいる新日本海フェリーと同じくらいの大きさ
食料の積み込みで寄航で、友好的に ネイビーは市内の雪かきまで 手伝ってく
個々の役割を兼ね備えての自覚があると いつも印象がある
画像
ブルーリッジ、ちょっと興味あった 見にいきたかったかも
Semper Fiは ラテン語、ドラマでも時々でてくる
、"The Few, The Proud."だ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • フェラガモ 財布

    Excerpt: Semper Fi!@NCIS 翼あるもの2/ウェブリブログ Weblog: フェラガモ 財布 racked: 2013-07-04 04:04